東大受験|県立高校から東大を目指す!(小中編)

2007年03月29日

不規則動詞を征服する・・・



春休みも中盤になり、娘の不規則動詞暗記にも拍車がかかってきました。

一覧表の不規則動詞は全て覚えたような格好をしています。
週末にはテストしてやるよ〜と言っておきましたので、そこでどう出るかですね。(笑い)

数学はある程度の復習(予習の復習!?)をしているようですので、何とか2年の学期くらいまではいけると思います。

英語がどれだけ食い下がれるかだと思います。
ただ、不規則動詞を過去分詞まで暗記できていれば中3の英語もすんなり予習できるはずですので、ペースさえ落とさなければ・・・

と親の私が胡坐をかいていますが。

早いものでもうすぐ4月になります。
裏庭(隣の・・笑い)、の桜の木も間もなく咲き乱れそうです。

娘も4月から中学2年。

約束は7月からの県内実力テスト(中3受験)から、受験することです。4月〜夏休み前半までに英語・数学は2年&3年の前半の予習をしておかねばならないことになります。

とにかくどれだけ食い下がれるか、独力でやってみるように・・・
言い聞かせています。
笑いながら・・・「無理・無理」と言っていますが、

私こと、髭親父は知っているんです。

娘がこの言葉を出した時は、何かしらやらかすということを・・

大きな期待を持って観戦しようと思っています。


高3になる兄貴の方がどちらかというと心配ですね。(笑い)
posted by 髭親父 at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
2007年03月23日

学力テストはインフルエンザ明けがいい!?



学年末テストの後に実施された1学年最後の実力テストの結果が今日返ってきました。

インフルエンザがようやく治り登校したその日のテストでした。

何とその結果が・・・・・TOPで・・・・・校内ですが。。。

最悪だった学年末テストの逆襲がまさか、インフルエンザ明けの実力テストで出るとは予想だにしなかった私です。
お陰でペナルティーだったはずの小遣い減額もキャンセルとなり、ぬか喜びした家のかみさんは、がっかりです。(笑い)

さほど難問が並んでいなかったはずですが、9割ちょいでトップを取れる学年のレベルに?を持ったのは私だけではなく、兄のブータンも「そりゃねぇよなぁ〜」という感想・・・・・

やはり最近のレベルががた落ちしているのは否めない事実のようです。(娘のいる中学校の話です)

さて、ようやく1学年も終業式を迎え明日から春休みとなります。

2学年のスタートダッシュを切るべく、現在、英語・数学の予習を中心に学習を進めています。
ようやく、不規則動詞の教科書巻末掲載分を覚えたところまで来ました。

残るは、数学の3回目の復習(式と計算・連立方程式・一次関数)、と英文法の反復練習です。

どのくらいの頑張りが発揮できるか分かりませんが、7月からの外部模試を中学3年生と一緒に受験させる予定で進めています。

兄貴に追いつくつもりはないと中学入学当初言っていましたが、最近は追いつくどころか、抜き去る勢いかも知れません。

一気に物事を仕上げるという能力は、娘の方が上かもしれません。

春休みはじっくりお手並み拝見といきたいと思います。


追伸

通信簿は、体育が耳たぶ以外は全て同じ・・・・・
結局1年間変わらずの通信簿。
まぁ、何事もなく良かったです。(苦笑)
posted by 髭親父 at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | テストの反省・・
2007年03月20日

英文法の復習は・・・



英文法の復習はまとめてやった方がお得です!(笑い)

あちらのブログ(オイオイドコダヨ・・・)で話題になりそうだった春休みの学習ですが、娘も動き出しました。

つい先日冬休みに先取りしていた、式と計算・連立方程式・一次関数の復習を終えて、英語の復習に入りました。
どうも英語の先取りはあんまり好きではないらしく、未だに過去形をうろうろしています。(笑い

さて、私が娘のために与えている文法の問題集は、中学3年間の文法を1冊(ほんの80ページ程度)で復習できるというものです。まぁ、80ページでも2000以上の問題があり文法事項を網羅しているのでそれなりにやり応えはありますが・・・

何故にこのように文法に力を入れるかというと・・・・・

英語はまとめて文法を扱うことが「学校」ではほとんどないからです。プログレスあたりの教科書を利用していれば文法なんてものともしないのでしょうが、東京書籍の教科書だけでは文法をまとめて学習することは??だと個人的には考えています。
(かといって、公立中学にプログレスを採用するなど時間数から当然無理だと言わざるを得ませんが・・・)

中学までに習う英文法は、2年生までにサッサと片付けて、3年次は語彙力を付けて長文を読む力を1年間でしっかりつけておけば、公立高校の英語など恐れる足らず・・・ということはご承知の通りです。

公立高校と私立高校で学力差が最も生じやすいのは外国語だとも指摘されていますが、これこそ正に難関大学を征服する際に必要な「得点源科目」だと思います。
文系のみならず、理系においても英語ができる学生が有利であることは周知の通りです。

小学校の低学年から英語を先取りなどという、「暴挙」には賛同しかねますが、中学に入ったら教科書の内容に左右されない言葉としての英語の力を「体系的」に学習することによって、「読解力」「作文力」が自ずとついてくるように思うのですが・・・・・
posted by 髭親父 at 09:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
2007年03月19日

学年末テストの結果



学年末テストの学校順位が出たらしい・・・・・

手抜きがたたり、最悪の得点で終わってしまった割には、順位は1名下がっただけで済んだらしい。

しかし、平均点95点以上とる生徒がそんなに少ないのか・・・という疑問も生じる。
実力テストならまだしも、校内の定期テストで95%以上がほとんどいないという状況ということは、学校としてはそのレベルにはなはだ疑問を感じてしまう。

大昔の話になるが、同じ中学で定期テストで500点満点、900点満点というとんでもない点数を連発する、伝説の同級生が私たちの時にはいた。(実技まで満点というのは・・・開いた口がふさがりません)
彼女から言わせれば、なぜ出るのが(問題が)分かっているのに得点できないのか分からない・・・という話だったが・・・(笑い)

まぁ、オール満点なんていうのは、人間としてどこかおかしい(爆笑)、と思う私であるので、そこまでは自分の息子・娘には要求するツモリは甚だないです。

それでもやはり、出題される問題がほとんど限定されている定期テストでは、少なくとも完全解答する心が前だけは持っておかないと、どんどん漏れる問題が増えてしまうと考えます。

どうも娘は帳尻を合わせるのが上手いというか、手抜きが上手いというか・・・親としてはあんまり嬉しくない性格なのです。

何はともあれ1学年も間もなく終わります。
2年はどのような出発になるのか、今から楽しみになってきました。

その前に来年大学受験をむかえる息子の方が大いに不安なのですが・・・

気が気でない1年になりそうです。(苦笑)
posted by 髭親父 at 08:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | テストの反省・・
2007年03月12日

連立方程式は、簡単?



インフルエンザで勉強を休んでいた娘ですが、ようやくエンジンがかかってきたようです。

昨日は、冬休みに予習して止まっていた数学にようやく手を出したようです。
・式と計算
・連立方程式
・一次関数
まで、冬休みに一通り目を通しておいたようですので、忘れないうちに復習しておいた方がいいぞ・・ということで連立方程式の復習をしていたようです。計算・文章のパターン暗記がほとんどだったようですが、「一次方程式より簡単」というのが感想でした。

「鋭いところを突いています!」 (笑い)

変数を2つ使えるというところが気に入ったようです。
「とあるブログ」では、変数を3つ使う先生もいらっしゃいましたが  >さときちさん (爆)

今の教科書の内容だと、ほとんど生徒たちは自学自習が可能な内容になっている、というところが親としては嬉しいような、情けないような・・・

夏休みまでには、2年の英語・数学・国語は先取りして、いよいよ県内模試に参入する予定でおります。

理科・社会にまで手が回らないところが、兄の後ろを歩くことになりますが、それはそれで・・・(苦笑

高校に入りトップなぞにははなはだ縁がなくなってしまった兄を尻目に妹が猛追を始めるのか、親父としてはとても楽しみな状況になってきました。
posted by 髭親父 at 09:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
2007年03月08日

福島県立高校U期選抜解答速報!



福島県立高校U期選抜解答速報!

本日8日、福島県立高校U期選抜が行われそろそろ終わる頃ですが、既に午前中行われた、国語・数学・英語の解答が出ています。

早いですね〜。

これからローカルのテレビ(福島中央テレビ)で問題の傾向と解説なども行われるのでしょうが・・・・・

娘の方は、今日は実力テストです。

結局インフルエンザで昨日まで学校を休んで、何も手をつけずの受験になりました。前回の学年末テストで最悪の結果を出してしまい、今回は雪辱のはずだったのですが・・・・・無惨!

やる前から結果が見えているというのもあんまりいい気持ちではありません。(笑い)

どうせなら、今日も休ませるか・・・なんて妻と話していましたが、さすがにそれは回避しました。

まぁ、2年に向かっての準備、心構えの再チェックということで今回は諦めましょう・・・


高校生の兄貴は、今日・明日と2日間、高校入試のために学校が休みになってます。

朝から余裕をかまして・・・・・寝ています。(爆

こういうときこそ、気持ちを新たにして机に向かって欲しい時だと思うのですけどね〜


福島県立高校U期選抜の解答速報は・・・・・・

コチラから

posted by 髭親父 at 15:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
2007年03月06日

県立高校入試日=実力テスト日



福島県立高校の入試が今月8日、つまるところ明後日にあります。

これと並行して、中学1年生には実力テストがあります。

先日娘がインフルエンザで寝込んだと書きましたが、タミフルの威力で熱は下がりましたが、未だ咳が止まらない状況です。

布団の中で暇そうにしていますが、今回は無理をさせず、学校を休ませています。それでも、さすがに1週間以上は休ませられません。ということになると・・・・・実力テストは、ぶっつけ本番ということになってしまいます。
今回は、テストの成績については諦めますが、これが本番だったらと考えると、背筋がぞっとします。

体調不良で実力が出し切れなかったというのを耳にしますが、本当にそれでは泣くに泣けません。

明後日の試験に備えて体調管理は充分に行っているでしょうが、直前になって無理をして身体を壊すことがないように今一度確認して欲しいと思います。

毎度の繰り返しになりますが、入試では「合格」が最終目標のはずです。特別良い順位で合格しても、ギリギリで合格しても中身は一緒。気楽に少々の緊張を楽しむくらいの余裕で実力を出し切って欲しいと思います。

来年は息子が大学受験を迎えます。
昨日の河合塾センター模試でもまだまだ合格判定はCのまま・・・
偏差値もようやく70を超えた程度。
まだまだ、第一志望合格への道のりは遠そうです。
posted by 髭親父 at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
2007年03月03日

タミフルが友達・・・



タミフルが友達になってしまいました・・・

テストの結果が響いたのか、夜更かししすぎたのか原因は分かりませんが、娘がインフルエンザウィルスを引き入れました。(^^;

3月8日には中学1年最後のテストがある予定です。

前回の学年末テストは、国語の98点で華々しく散りましたので、次回こそその雪辱をはらすと意気込んでいたのですが、残念ながらその意気込みも空回りというところです。

何とか不戦敗だけは免れたいので、受験だけはさせたいと思いますが、さすがに寝床まで問題集・参考書を運ぶわけにもいかず・・・

健康管理を受験生に向かって声高に叫んでいたのですが、足元の我が家から崩れ去りました。雷

兄の方は今日は河合塾の模試だとか・・・

コチラも先日の定期テストがパッとしなかったです。
バリバリの理系を希望しているのですが、数学の点数がサッパリです。英語はいいんですけどねぇ〜。

変なとこが親に似てしまいました。
(私は文系でしたけどね・・・)

息子も4月からは、高校3年。
あっという間でした。
来年の3月までがもっと早く感じるのでしょうね、キット。

巷では、週刊誌などで有名大学の高校別合格者などの話題が上るようになって来る頃ですね。

目指せ東大!

で始めたブログですが、東大の光はますます遠のくばかりです・・・
posted by 髭親父 at 16:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。