学力テストはインフルエンザ明けがいい!?

2007年03月23日

学力テストはインフルエンザ明けがいい!?



学年末テストの後に実施された1学年最後の実力テストの結果が今日返ってきました。

インフルエンザがようやく治り登校したその日のテストでした。

何とその結果が・・・・・TOPで・・・・・校内ですが。。。

最悪だった学年末テストの逆襲がまさか、インフルエンザ明けの実力テストで出るとは予想だにしなかった私です。
お陰でペナルティーだったはずの小遣い減額もキャンセルとなり、ぬか喜びした家のかみさんは、がっかりです。(笑い)

さほど難問が並んでいなかったはずですが、9割ちょいでトップを取れる学年のレベルに?を持ったのは私だけではなく、兄のブータンも「そりゃねぇよなぁ〜」という感想・・・・・

やはり最近のレベルががた落ちしているのは否めない事実のようです。(娘のいる中学校の話です)

さて、ようやく1学年も終業式を迎え明日から春休みとなります。

2学年のスタートダッシュを切るべく、現在、英語・数学の予習を中心に学習を進めています。
ようやく、不規則動詞の教科書巻末掲載分を覚えたところまで来ました。

残るは、数学の3回目の復習(式と計算・連立方程式・一次関数)、と英文法の反復練習です。

どのくらいの頑張りが発揮できるか分かりませんが、7月からの外部模試を中学3年生と一緒に受験させる予定で進めています。

兄貴に追いつくつもりはないと中学入学当初言っていましたが、最近は追いつくどころか、抜き去る勢いかも知れません。

一気に物事を仕上げるという能力は、娘の方が上かもしれません。

春休みはじっくりお手並み拝見といきたいと思います。


追伸

通信簿は、体育が耳たぶ以外は全て同じ・・・・・
結局1年間変わらずの通信簿。
まぁ、何事もなく良かったです。(苦笑)


posted by 髭親父 at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | テストの反省・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。