さぁて、中間テスト!

2007年05月18日

さぁて、中間テスト!



中間テストの日程が発表されました。

英語・数学は、2年の範囲が少なからず出題されますが、
理科・社会はほとんどがお決まりの1年の範囲全部!

普段の学習をきちんとしていないとどうしようも無い内容となっています。

暗記ものは通常復習していないと、こういった全範囲のときに困ることになります。

ほとんど娘も泣き状態です! (笑い・・・ワラッテラレナイゾ)

日頃から、一問一答だけでも反復しておくようには言っているのですが、なかなか実行できていないようです。
土日には理科・社会で苦労しそうです。

救いは英語・数学。

進度が遅いので、2年の内容は何とかなりそう・・・

やはり差がつくのは、暗記科目となりそうです。


          ☆   ☆   ☆

それにしても、相変わらず学校から配布される学習予定表にはがっかりさせられます。

○月×日 ・・・・・

なんて生徒に書かせたってその通りに学習する生徒などほとんどいないでしょう、キット。

それならば、やらなければならないことを箇条書きにして、
チェックリストを作るくらいにしておけばよいと思うのですが、そういうことをやってくれる先生はまずいない。

確かに、そういったやらなければならないことを自分で整理して、
潰していくというのが「計画性のある生徒」となるのでしょうが。

最近の子供たちにそこまで計画を自分で立ててできる生徒は、
ほとんどいないに等しいと思われます。
(ここの地区の生徒ですよ! 苦笑)

テストの範囲表ですら、教科書、ワークのページだけチェックするくらいで、備考欄のやらなければならないことをチェックする生徒が珍しいですから。

本当に点数を取りたいのか、疑問になります。

良く言えば、「点数に対するこだわりがない」とも言えるのでしょうが、やらなければならない時に、嫌でもやる! という状況を作るのも学習だと思います。

なるべく学習内容までは踏み込まないように注意してはいるのですが、どうも計画、方法論などに関してはイチャモンをつけてしまいます。

子供たちもうるさがることもしばしばですが、私が口出しできるのは責めてこのくらい・・・と割り切って、口を出そうと思っています。

週末にどれくらい暗記科目を復習できるか。

見ものとなりました!

後は結果を楽しみに(?)待つだけです。 (笑い)


posted by 髭親父 at 00:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
この記事へのコメント
はじめまして。
中1息子を持つ、「れんげそう」と申します。息子には英語・数学で先取り学習をやらせています。

先日初めての定期テストがありました。
地元の低レベルの公立中学に行っていますので、まあ当然学年トップかな・・・なんて楽観してたのですが、とんでもない!
100点取ることはなんと難しいことか!
息子の地頭の悪さを認識し、反省しているところです。

さて、

>一問一答だけでも反復しておくようには言っているのですが

とのことですが、お勧めの「一問一答」の問題集はありますか??
ご存知でしたらご紹介下さるとありがたいのですが・・・。

我が家は理科は「未来を切り開く学力シリーズ」を、歴史・地理は受験研究社の「標準問題集」を用意したのですが、学校の授業進度や内容とはかけ離れていて、定期テストには活用できませんでした。

勉強法が今ひとつ確立できず、まだ悩む日が続きそうです。

よろしくお願い致します。
Posted by れんげそう at 2007年05月18日 15:19
こんばんは。理社の範囲、そういう事になってるのですか〜!
うちの子の中学も一緒かしら・・・いい事を聞けました。一応注意しておかないと。

以前塾の説明会でも、理社は英数国と違って1,2年で習った範囲を時々やり直さないと受験対策に入ってから追いつかないとは聞いていました。

予算の問題(^_^;)で塾で理社はとっていないので家庭学習にかかってます〜。

れんげそうさん。こんばんは〜!
もう定期テスト終わったのですか。早いですね。(゜o゜)3学期制でしたっけ?

ウチの子も100点が取れそうで難しいと昨年実感しました。
同級生が満点を取っているかは不明ですが「5」を取る子は内申型進学塾に通ってる子が占めている模様で、きめ細かい大量の予想問題で鍛えているようです。

子供達の間で「出来る」とされている子達はほぼ100%通塾していたのには驚きました。
Posted by pocohaha at 2007年05月19日 23:43
こんにちは。
うちも今週の水曜日から中間テストです。なんだか中三になってから、周りが勉強しだして、さすがに娘もあせっています。というのも、中高一貫なので、高校進学時の振分で特進クラスに入りたい子達が頑張りだすからです。
娘も特進に行きたいと、ようやく少しやる気?になってきたようです。果たして結果がついてくるかが問題なのですが。

れんげそうさん、pocohahaさんこんにちは。
公立中に通っていた息子(現在高三)の経験からですが、定期テストでは先生のタイプにもよりますが、とにかく出題傾向を分析して叩き込むことにつきると思います。一回目の今回の中間テストで先生の出題傾向がわかると思いますので、次回からは対策が立てやすいのではないかと思います。
うちは塾へは行きませんでしたが、出題傾向の分析とZ会で上位をキープしていました。例えば、数学は副教材の問題集から出題されることが多いので、それをわかるまでやる、などです。Z会は問題の質が高く、特に作文は普段学校で文を書く機会が少ないので、お勧めです。高校は推薦受験でしたので、作文をやっていて助かりました。また、親同士のネットでの交流もあって、とても楽しかったです。塾もいいのですが、「おまかせ」になってしまうと危険な場合もあるかもしれません。
Posted by rio at 2007年05月20日 23:54
はじめまして。rioさま。
定期テストの出題傾向を分析をお子さんはご自分でされていたんですね。
ウチはそういうマメマメしいことはしたことがないですね。^_^;要領悪いですから。

いつもZ会・教科書・スキルを見直してます。あと数点が取れないのは「抜け」がまだあるからと言ってますが、口で言っても分からないんですね・・・○| ̄|_
Posted by pocohaha at 2007年05月21日 18:04
皆さん、コメントどうもありがとうございます!

レスが、長くなりそうですので、記事ページに書きますね!

http://w-toudai.seesaa.net/article/42467351.html
Posted by 髭親父 at 2007年05月21日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。