敗走・迷走、センターまで199日

2007年07月04日

敗走・迷走、センターまで199日



センター試験まで、あと199日。

遂に200日を切ってしまいました。

最近妹の話題が多くなってましたが、
実のところこのブログ、
最初は、兄貴のブータンの日記だったわけでして・・・

兄貴が高校に入学と同時に、高校編を立ち上げたのですが、
トラブルに見舞われ、ブログが吹っ飛んでしまいました。(笑い

残骸が今でも残っているのですが、復旧不可能とし、
コチラに兄貴の記事も書かせていただきます。


ちょこっと、あちこちの書き込み、コメントなりに書いてきたのですが・・・・

兄貴の方は、定期テストが、
惨敗に終わり、評価がどうなるかどきどきの毎日を送っています。

というのも、現役で国公立を目指すべく、
推薦を狙ってたりするもので・・・

今回の定期テストはその最後の仕上げでありまして、
それが無残に吹っ飛び、
1・2・3年の評定平均が4.3以上になるかどうかというところです。

1・2年までは、楽勝を決め込んでいたので、さすがにこんな心配をすることはなかったのですが、最後の最後で、こんな落とし穴があろうとは。

今月には、3者面談もあるようですので、
その時にキット結果も判明すると思われます。

模試も続々とあり、気が抜ける時間もなく、ここのところ過ごしていますが、どうも自分のペースというか、何をやったらいいんだろうか、というのか分からず、迷走状態にあるような気がしてなりません。

まぁ、間際になって悩むより、今悩んでもらったほうが、まだまし、
ということで、しばらく放っておこうと思います。

やることだけしっかりやっていれば、
夏休み中に抜け出してくれるでしょう。

赤本に手を付け始める9月頃からが、
正念場かな・・・なんて思ってますが。

こんなもんでよいのでしょうかねぇ〜。(笑い)


posted by 髭親父 at 20:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 迷走する兄、ブータン
この記事へのコメント
こんにちは。
こちらも実力テストの結果が出ました。三教科はともかくとして、悲惨だったのが理科、特に物理でした。先日の模試でもそうだったのですが、基本がわかっていてもいざ問題となると手が出せなくなってしまうようです。完全に出遅れの演習不足です。
センターまで200日を切り、さすがに残された時間の少なくなってしまいましたね。
とはいえ、私が受験するわけではありませんので、ハラハラドキドキとそばで見ているだけなのですけれど。
Posted by rio at 2007年07月04日 22:21
今回はリアルな話を。私自身、これまでブログにも書いてきた通り『勉強より学問がしたい。学校の授業なんてつまんない!』と反抗していた訳ですが、親や親戚、小中学校の先生などの周りの期待(それも相当なる期待)に必死で応えようとしました。高校に入ってから、精神を病み、吐き気、頭痛がずっと続く中、それでも勉強しました。1.2年生の評定平均は4.3はクリア。しかし、間違って入った理系クラス。微積分でアウト(笑) GW明け、担任に『文転します』宣言。クラスでトップを切って宣言しました。私が見切りをつけたことがきっかけとなり、その後、数人が文転。いい影響です(笑) 理系クラスから文系の大学の指定校推薦に手をあげることは不可能、ルール違反。東海大学、30人定員で倍率60倍越、2000人受験する時代、指定校推薦がどれだけおいしいことか。私はセンターで勝負するしかなくなりました。一時は埼玉大学A判定が出たものの、肝心の本番に精神と体調を両方病んでしまい、300点台という恐ろしい結果に。しかし、それでも教員になりたかったので、、、長くなりそうなので、このあたりでやめておきます(笑)
Posted by さときち at 2007年07月05日 09:44
ここでは『S吉』だったことを忘れていました。たいした問題でないのですが(笑)息子さん、これからが本当の勝負ですね。もはや『能力』云々の問題でなく、大事なのは精神力。高い目標に対して持続する強い意思が最も大切です。

『心が折れないこと』

若干の人生の先輩として、息子さんにはこの言葉を贈りたいと思います。
Posted by S吉 at 2007年07月05日 10:12
さときちさん、S吉さん、コメント・応援ありがとうございます。(笑い)

仰るとおり、あと200日を切ってしまった今、やれることをきちんとやるだけ・・

そんな当たり前のことでさえ、
「何をやったら良いかわからない」状態になることもしばしば。

自分のやってきたこと、学校でやらされていることを信じながら毎日積み上げていくしかないです。

下手な考え休むに似たり、
残りの日数、有意義に積み上げていくように話したいと思います。

どうもありがとうございます。


rioさん、コメントどうもです。

コチラは、3教科が惨憺たる結果にはまっています。
中学時代からその傾向はあったのですが、社会(世界史)だけが飛び抜け状態と、理系だか文系だかわからない状態になっています。

幸い早朝課外で数学の補習などにも参加し、理系科目の追い上げに現在しゃかりきです。
順調に伸びていって欲しいものです・・
Posted by 髭親父 at 2007年07月05日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。