先が見えたので・・・

2007年08月01日

先が見えたので・・・



先取り学習ペースダウンしています。
というか、させています。(?????)

どうも乗ってくると、どんどん先に進んでしまう「癖」があるようなので、敢えて3歩進んで2歩下がる・・を実践させています。

数学は2次方程式まで一通り終わらせたようなので、
平方根、乗法公式あたりの復習を兼ねて反復練習に入りました。

英語、コチラはゆったりペースでしたのでさほどの先取りはできていませんが、受動態、完了形が終了した時点で、1・2年の文法プリントに切り替えました。

10日の模擬テストまで、
もう時間がありませんが、
英語を何とかレベルアップしてもらおうと今日課題のプリント集をしこたま作成し渡しました。(笑い)

理科社会はほとんど手付かずですので、高得点は望めませんが、
英語、数学だけは、3年生と同等の点数を取ることを目標に頑張っているようです。
(どうせ参加するなら3年に負けたくないという根性の持ち主です。
 兄貴とはちょっと違った性格・・・結構頼もしいかもしれません)


残念ねことに、3日〜6日まで、(泊りがけ)
現在所属している地域の団体の全国大会がありまして、
ほとんどこの期間は現況ができません。

なんとかそれまでに、3年1学期までの一通り、いや二通り(?)の復習をさせてから、10日の模擬テストに臨ませようかと思っています。

最近朝9時から午後6時、7時くらいまで鉛筆を走らせているようで、結構ペースが速いです。

1日に100枚くらいのプリントは充分こなしているようです。


まとめて詰め込んだ知識というのは結構強いものがあると個人的には思っています。
「忘れてしまう」
「毎日コツコツ」
といった声もありますが、
私個人としては、大量インプット、短時間での反復が記憶の定着、「慣れ」を生じさせるにはもっとも効率の良い方法だと感じています。

夏休みはまだまだ時間があります。
模擬テストが終われば、足かせがなくなるので、
先取りのペースがますます加速しそうな勢いです。

親が知らないうちに次の単元に進まれると、
面食らったりもしますが、思わぬ感動だったりもします。
まだまだ定着度合いは足りないですが、自力で完走するところから反復が始まると思いますので、ほったらかしにしてあります。


兄貴の苦戦を横目で見ているからでしょうか、
意外と二番目はそんな家庭の事情を肌で感じているような気がします。

兄貴の方は現役にこだわるのか、
浪人覚悟で第一志望を貫き通すのかまだ決めかねているところもありますが、
「現役のときにベストを尽くせない奴は、浪人しても同じ・・・」
この言葉だけ伝えて、あとは本人の判断に任せることにしました。


今年は、いろいろな意味で「熱い」夏になりそうです。
既に半分が経過しそうな今、
子供たちがどれほど頑張ってくれるか、
親父も「熱い」視線で見ていようと思います。


posted by 髭親父 at 20:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | ちゃっかり妹の日記
この記事へのコメント
先取り、うちもぜひ始めたかったのですが、まだ塾の学力テスト対策に追われて手付かずです。が、娘が言うには、塾で成績優秀者の常連のA君と少し話しをしてみたら、数学は高2レベルを先取りしているとか。おそらく微積分のことなんでしょうが、このA君、小学校時代にすでに中学の数学は終了してしまっていたとか。親が大学の先生と聞いてなるほどと納得したのですが、娘もちょっとはおいらの先取りの勧めに耳を傾ける気になったようです。
まあ、勝負はこれからですから、各自マイペースでやればいいことですが、ちょっと驚いた話でした。
Posted by kyouikupapagon at 2007年08月11日 19:40
kyouikupapagonさん、こんにちは!
先日の3者面談の時に担任の先生に言われたことですが、数年前、東大理Vに現役合格した生徒が、やはり高校入学時には既に数Vまでほとんど終わっていたらしいです。
確かに私が高校1年の時ですが、クラスに理Vを狙っていた同級生がいたのですが、その子も英語などは、「基本英文700選」を既に半分以上「暗誦」していました。(番号を言うと、日本語・英文がすらすらと出てくるレベル)
共通一次の点数が思うように伸びず、東北大の医学部に進みましたが・・・
やはり国公立の医学部はある意味「予想外」の学力、頑張りが現役合格には必要なようです。

うちは現役合格がかなり程遠くなったような・・・
kyouikupapagonさんの娘さんは今からキッチリ頑張れば、まだまだ射程圏だと思いますので、是非頑張ってください。
Posted by 髭親父 at 2007年08月11日 21:18
やはりそうですか。
どれか1教科、理系や医学部狙いでしたら数学がベストなんでしょうが、「大砲」を持っていたらずいぶんと違った展開になりますよね。そのA君も英語は娘と変わらない、普通レベルのようです。
「大砲化」ですが、おいらの娘は数学は無理みたいです。でもなあ、下手に英語の「大砲化」を目論むと文系志向に走っちゃう危険性もあるし。
Posted by kyouikupapagon at 2007年08月12日 04:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。